ロゴ

リフォームの時期を決めるためにも大切な外壁塗装のタイミング

HOME>記事一覧>外壁塗装のタイミングを把握した上で工事を依頼しよう

外壁塗装のタイミングを把握した上で工事を依頼しよう

床

最適な時期がある

住宅のメンテナンスはいつ行なうかをしっかり把握していれば、家具移動や準備などの手間を省けます。UVフロアコーティングをするのに最適な時期といえば、やはり新築のときや床を剥がすなどの大規模なリフォームをした後だといえます。そうすることで余計な家具の移動に時間を使う必要がなくなります。一方、外壁塗装のタイミングは10年ごとです。塗り替えを10年ごとに行なうことで家の内部までメンテナンスをしっかりすることになり、家の資産価値が上がっていきます。板橋区にも頼れる外壁塗装会社があるので、見つけておいてメンテナンスを頼むのも良いです。

リフォームのときに注目したいKOHLERの魅力

床

歴史が古い

KOHLERは歴史あるメーカーの一つで、1873年からずっと水回りの製品を作り続けてきました。それから続けて製品を作り続けているということは、信頼性も高く、技術革新もし続けてきた証といえます。

クオリティが高い

使いやすいだけでなく、デザインにおけるレベルの高さも求めながら製品が作られ続けているのが特徴です。特に優雅さにおいては他の追随を許しません。毎日使う水回りの製品が優雅だと、生活も豊かになるでしょう。

ディレクションが豊富

デザインの雰囲気は個性があるだけでなく、様々な方向性によって形作られているため、選ぶ際にも迷ってしまうほどです。デザイナーによって選ぶことができるので、部屋の統一感も崩れません。

ショウルームに見に行ける

インターネットで見ることのできる公式ページでも十分に製品の検討ができますが、ショウルームに実際に見に行くことも可能です。タイルからカラーバリエーションまで、いろいろと触りつつ、実際に見ながら検討できます。